オフィシャルファンクラブが7シーズン目に突入!

//オフィシャルファンクラブが7シーズン目に突入!

オフィシャルファンクラブが7シーズン目に突入!

イタリアと日本を繋ぐそのプロジェクトは新たなシーズンに進みます。アントニオ・コンテが2シーズン目を迎える頃に立ち上がったそのオフィシャルファンクラブは6シーズンの活動を経て、7シーズン目へ突入しました。

日本でユヴェントスを応援すると楽しくなる3つの理由でも書いた通り、日本でユーヴェを応援すると多くの楽しさ、メリットがあります。とりわけオフィシャルファンクラブ会員の日常を見るとそう感じます。

オフィシャルファンクラブにはどういったメリットがあるのか、ユーヴェが展開している”JUVENTUS MEMBERSHIP”とオフィシャルファンクラブの違いは何でしょうか。

両者にはユーヴェが主導する日本でのイベント、例えばOBチームが来日して試合をするなどという場合に招待を受けるといったプライオリティがあります。

“JUVENTUS MEMBERSHIP”はユーヴェ本体管轄の個人会員です。チケットの優先購入に加えてオフィシャルショップでのディスカウントなど様々な特典があります。オフィシャルファンクラブもこういった特典がありますが、これらに加えて皆で集まって仲間と一緒に応援できること、そしてそれによる情報共有が可能となります。

また、クラウディオ・マルキージオ来日イベントの際に新たな気づきがありました。

オフィシャルファンクラブ会員には、このイベントに参加できるというプライオリティがありました。選手が個人で契約しているスポンサーイベントの際には、ユーヴェ本体が全く関わらない場合があります。こういった場合は主催元から直接オフィシャルファンクラブに話が下りてくるのです。つまり”JUVENTUS MEMBERSHIP”会員にはプライオリティがなく、オフィシャルファンクラブのみが恩恵を受けるといったことが起こり得るということになります。

確かなことは、オフィシャルという肩書は重要かつ強いということ。日本で何かイベントがあれば、このグループには必ずと言って良いほどプライオリティがあります。

2012年夏からスタートしたプロジェクトは早いもので7シーズン目へ。この地でユヴェントスという1つのキーワードで結束した人たちのパワーは大きく、そのパワーがシーズンを重ねるごとに拡大しています。

ユーヴェにはジャンルイージ・ブッフォンの退団、そしてクリスティアーノ・ロナウドの加入という大きな変化がありました。新シーズンの展開が気になるところです。そんなユーヴェを共に日本から応援していきましょう。

2018/19シーズンのメンバー新規登録、更新については以下のページから。
https://www.juventusclubgiappone.jp/official-fan-club/2018-19-membership-campaign/

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

By |2018-08-13T22:42:29+00:008月 11th, 2018|Juventus Official Fan Club Giappone|0 Comments

About the Author:

Leave A Comment

CAPTCHA